Yoshi's Blog

Yoshiのぐだぐだな日常

写真のコメントも見てね。コメントはご自由にどうぞ(無関係なコメントは削除しますよ!)
コメントにはちゃんと返事しますので。※無関係なトラックバックが多いので、承認制にしました。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 現物支給です−3月29日「くにきや」− | main | 3回目の讃岐うどんツアー(その2) >>
3回目の讃岐うどんツアー(その1)
 5月19日(土)、mixiコミュ「真・讃岐うどんツアー」の企画にて3度目の讃岐うどんツアーへと行って参りました。
 最初は人数が多いので、参加をどうしようかな?と思っていたのですが、車を出すと言っていたヒトデナシがドタキャンしたりして、結局10名2台にて向かう事となりました。
 メンバーは、おがちゃんWakkyさんご夫妻・K1郎さん北小池さんご夫妻・ミホさん・びわさん・あっちゃん、と私です。
 おがちゃん号のカーナビに導かれながら、最初の店「谷川製麺所」へ。
この状態では何が何だか
 外観見ても、農家の倉庫?てな感じの所です。実際周りは農地ですし。
コレが無いと名前すらわかりません
 中に入り、うどんの箱に「谷川」と書いてあるのを見て、やっと名前が判るような感じ。
 小150円を頼んで、丼に入ったうどんを受け取ります。鍋に入った出汁を自分でかけて完成というスタイル。
タケノコたっぷり、案外濃いめの味
 出汁といっても、こんな感じで具沢山で濃いめの味付け。うどんも小という割には結構多い。1軒目からコレで大丈夫か?
 テーブルにある一味(だと思う)をかけたら、コレがやたらと辛く、2軒目辺りまで唇が辛かったですよ。

 2軒目「もり家」は案外近く、前のうどんが消化し切れません。すっかり店の写真を取り忘れてるし(何を焦ってるんだか)。
 「特上もりもりうどん(580円)」というのが有って、それをネタ的に注文しろと言われます(私も乗り気でしたが)。
コレに騙された
 店の外の見本を見る限りでは、そんなに多そうでも無かったのですが。
見本より遙かに多いよコレ(涙)
 出てきたら、見本の1.5倍位(いやもっとか?!)。これで小ですか?ホントに?
 すでにペース配分が崩れましたね。しっかりしたうどんが多い上に、ちくわ天がデカイ。半熟玉子の天ぷらも旨いけど・・・。珍し梅干しの天ぷらが乗ってました。 
 完食するも、この後の予定4軒。最後まで食べられるのか<自分

 その2へ続く
| yoshi380 | 旅行・遠征 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









url: http://blog.nomadic-style.jp/trackback/667397