Yoshi's Blog

Yoshiのぐだぐだな日常

写真のコメントも見てね。コメントはご自由にどうぞ(無関係なコメントは削除しますよ!)
コメントにはちゃんと返事しますので。※無関係なトラックバックが多いので、承認制にしました。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 互換バッテリ | main | blogの不思議 >>
明石→長田→三宮→新神戸→元町
 やっとどうにか日曜日の話が書けます。

 結婚式の翌日、明石は江井ヶ島の太陽酒造へ。毎年ここで新酒を頂く会に参加しております。去年は雪が降ってえらく寒かったのですが、今年も寒いですね。
 旗振り役のてつやが飲み過ぎて遅刻という中、明石駅に集合した総勢20人で酒蔵へ。
 酒蔵へ着くと、どうやら今年は私達だけみたいですね。
 初めての方々が藏の説明を聞いている間、庭でする事もなく待っております。先に酒出してくれないかな?などと行ってる間に見学も終了。呑みますよ。
キケンな「おり酒」
原酒の「たれくち」
 今年は「おり酒」「たれくち」の2本を呑ませて頂きました。約10人に2升という感じ。両方とも18〜19度と通常の日本酒よりアルコール度数は高め。屋外で呑む酒は回りませんよ。数年前にはぶっ倒れた人の付き添いで救急車に乗って病院まで行きましたが、今度は自分かもとビビリながらの呑み始め。「おり酒」は口当たりが良くて、ついつい呑んじゃいますね。
刺身も旨いよ
 アテは刺身・乾き物・漬け物・貝のひも等。遅れてくるてつや&まりの為に刺身を残すとか残さないとか相談してる間にどんどん減っていきます。ま、遅れてくるのが悪いという事にしておきましょう。
 粕汁ってローカルな食べ物だったのね
 例年なら最後の方に出てくる粕汁と湯豆腐が早い目に出てきて、助かりました。屋外はやはり寒いですよ。
 ナガシマさんが「粕汁って何?」と言われるまで、粕汁は全国的に有る物だと思ってました。関西ローカルなのかな?
 てつや&まりが到着して、結婚式の2次会(本人出席)となりました。酒と乾き物しか残ってなかったけどね(笑)
 その後、明石駅へ戻って玉子焼(明石焼き)きを食べに。連れて行かれたので店の名前は不明です。ココでちょっとキツくなったので強制リセットしました(笑)。
 その後、ナガシマ・アマグリ夫妻にスジ焼きを食べて貰うと長田へ。家に帰るというまりに「ポッサムチプ」の大将に渡してと「おり酒」を渡します。実は土曜日に行きますと言いながら行けなかったのです。一応お詫びのつもりです(ちゃんと渡してくれたか確認してなかった)。
 引率していたてつやが店に入ると居ません。私とご夫婦、小太郎さん(てつやの友人)と4人でテーブルが空くのを待ち、スジ焼き・そばめし・ぶた玉を注文。おくれてぜんさん登場、にくてんを注文。ソースか醤油かで暫くモメましたが、醤油で食べて終了。
 店を出ててつやと合流。アマグリさんがお土産を買う為に三宮のそごうへ。神戸土産といっても、お菓子は最近全国で売ってるから難しいですね。
 その後、新神戸までお見送り。時間があるのでまた一杯。
カフェのつまみ
 カフェで適当につまみを頼んで赤ワイン。もういいかげん呑み過ぎだと思いますよ。
 新幹線の駅にご夫婦を送りに行くと、楽しみにしていた駅弁は全滅でした。時間が遅かったですね。
 三宮に戻って、てつやとぜんさんは帰宅。私は「くにきや」の大将へお酒を渡しにお店へ。どうせだからと小太郎さんを誘います。
 お店に行き、お酒を渡して帰るのも何だから食べます(笑)。いつもの様に「おまかせ」で1切れずつを。ウーロン茶を頼んで驚かれました。
お酒のお礼だと「イチボ」を
 お酒のお礼だと、本日のオススメ「イチボ」を塩で頂きました。店を出て帰宅です。

 こうやって書くと、なぜ月曜日がキツかったかよく判りましたよ。
 ムチャしすぎです<私豚
| yoshi380 | | comments(2) | trackbacks(0) | - |
おがちゃん (2006/02/16 11:42 PM)
う〜ん、この日の記事はTB出来ない(笑)。
Yoshi (2006/02/16 11:48 PM)
>おがちゃん
 お仕事じゃなかったら、こうなっておりましたよ。
 体も財布もへとへとです(笑)









url: http://blog.nomadic-style.jp/trackback/426134